Wondershare PDFelement 7 Pro 永久ライセンス 1PC(Windows)

販売価格
商品コード
WDS013913
提供形態
ダウンロード版(パッケージ版での提供はありません)
在庫

商品の概要

強力なPDF編集・変換・OCRツール、オフィスワークをもっと効率的に。

商品の詳細

新しいPDFelement は従来のバージョン6から大きく進化を遂げました

斬新なUI/UX
新しいデザインで使い勝手がよく、より快適な操作感、新たなサービス体験
進化した編集ツール
使いやすいPDF編集ツールを使用して、数分で見栄えのよい文書を作成
PDFをOfficeに高精度変換
新しい変換エンジンを開発して変換速度を改善。バッチ変換にも対応
暗号化のバッチ処理
複数のファイルに一括でパスワードを追加するバッチ処理に対応
OCRのバッチ処理
スキャンした文書や画像を読み取り、一括で検索/編集可能なフォーマットに変換
ユーザーセンター
製品ログイン、アクティベーション状態や注文履歴のチェックがより簡単に

Officeライクの操作感 PDF編集

商品画像-WDS010914_01-Wondershare PDFelement Pro・Std共通(Windows)
紙で書くように直接編集

PDF内のテキストやオブジェクトを簡単に編集、追加、削除。文字のサイズ、フォント、色、斜体、上付き/下付きの設定も対応。

独自のライン/段落編集モード

PDFelement 6ならではの便利機能。「ラインモード」でテキストを行単位で編集し、「段落モード」に切替することで段落感じで編集。細かい編集ニーズに対応。

見栄えの良いPDFファイルを

ガイドライン付きで、テキストも画像も、ドロップでページ内できれいに整列する。もうレイアアウトが乱されることに心配なく。

テキストの検索、置換

「簡易検索」と「検索」で指定のテキストの位置を確認し、または「置換」で指定のテキストを集中的置き換えする。

共同作業が捗る~注釈/コメント

商品画像-WDS010914_04-Wondershare PDFelement Pro・Std共通(Windows)
思うがままに注釈

付箋、テキストハイライト、アンダーライン、取り消し線...基本の注釈機能が揃えており、「PDFで交流する 」かのように効率が上がる。

他にない便利機能

他のソフトにないエリア・ハイライト、波線、キャレット(挿入記号)が内蔵。注釈を表示/一括非表示機能で様々な場面ニーズに応える。

マークで注釈表現をもっと豊かに

線、矢印、長方形、楕円、多辺形、雲、鉛筆、消しゴムなどの絵図マークを追加することで、豊かな表現で注釈をする。

スタンプを活用で効率アップ!

「承認済み」、「公開不可」、「無効」などのスタンプ画像を追加することで、共同作業が捗る。社内ニーズに合わせてスタンプを作成することもできる。

これ一本で凝縮 PDF変換&作成

商品画像-WDS010914_03-Wondershare PDFelement Pro・Std共通(Windows)
PDFを簡単変換

PDFファイルを汎用のファイル形式に簡単変換:MicrosoftR Word, ExcelR, PowerPointR, 旧式(.xlsなど)も新式(.xlsxなど)も全部対応。

豊富の画像形式に対応

.PNG/.JPG/.GIF/.TIFFの画像形式変換にも対応。

作業をもっと手早く

すべての画像を抽出する機能を利用し、作業の時間が大幅に削減。

「あったら便利」機能が揃える

すべてのページを各単一の画像/一つの画像として抽出、ファイルそれぞれを1つのExcelシート/ワークシートとして保存するにも対応。

PDF配布回収のPDCAを改善~フォーム作成

商品画像-WDS010914_05-Wondershare PDFelement Pro・Std共通(Windows)
フォームを簡単作成

ゼロからPDFフォームを作成する必要なく。テキストフィールドを追加するだけで、配布先にPDF編集ソフトがなくても簡単に記入することが可能。

豊富のフォーム様式

チェックボックス、ラジオボタン、コンボボックス、リストボックス。4種類のフォーム様式を内蔵。

フォームをもっとカスタマイズ

色、テキスト様式、アクション、フォーマット(数値、%など)、有効判断、数値計算の設定など、これでフォーム達人になれる。

セキュリティー対策 安全保護機能

商品画像-WDS010914_06-Wondershare PDFelement Pro・Std共通(Windows)
簡単にパスワードをかける

パスワードを入力するだけでファイルをロックする。社内ファイルや個人情報ファイルがしっかりと守る。

高自由度のパスワード設定

ファイルを開く際のみではなく、閲覧/編集/印刷/コピーに制限をかけることもできる。

パスワード管理が便利

PDFelement 6で予めパスワードを保存し、次からは制限がかけたPDFファイルにパスワードを入力しなくても開けます。

電子署名

業界標準のデジタル署名で安全安心。

表示& ページ

多様の表示方法

一般の表示方法以外、フルスクリーン、単一/連続/2ページ/2ページを連続表示も可能。

ニーズに合わせてページを調整

ページを挿入・削除・分割・抽出・置き換え・回転したり、トリミングしたり、自由度の高いページ操作ができる。

透かし、背景を追加

様々な場面に合わせて透かし、背景を追加することが可能。

ヘッダ、フッター、しおりの追加が簡単

ページにヘッダ/フッター、しおりの追加が可能。

その他の機能も満載

多言語インターフェース

外国人社員/教員向け、20カ国言語のインターフェイス

PDFの印刷

ポスター、複数ページ、小冊子など、役立つ印刷モードを提供

動作環境

OS Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista
RAM 512MBまたは512MB以上
プロセッサー Intel Pentium4以上
ハードディスク空き容量 1.5GBまたは1.5GB以上
ライセンス形態 1台のコンピュータでの利用

機能の比較

「PDFelement」には「標準版」と上位版である「Pro版」があります。それぞれのおもな機能の差異は以下のとおりです。
(本ページから注文いただけるのは「Pro版」です)

分類 機能 PDFelement 標準版 PDFelement Pro版
プレビュー PDF閲覧
PDFプレビューの調整
テキスト検索と置換
しおりを追加
PDF印刷
「最近使用したファイル」よりファイルを開く
マルチウィンドウ表示
注釈とコメント ハイライト、アンダライン、取り消し線、波線、キャレット
図形コメント
メモ、タイプライター、テキストボックス追加
注釈の非表示
スタンプの追加と作成
PDFに添付ファイルを追加
編集 テキストと画像を編集、削除、コピー、ペースト、挿入
ラインモードと段落モードの切替
フォントと様式の変更
ガイド導線によるオブジェクトの調整
背景の追加と削除
画像を追加、削除、移動、回転
ページを挿入、削除、抽出、クロップ、順番変更、回転
ページのサムネイル一覧画面でページを挿入、削除、抽出、クロップ、順番変更、回転
ページ番号またはブックマークによるページ分割
ページ抽出
カスタマイズ透かしの追加、削除、更新
透かしバッチ処理 ×
ヘッダーとフッターの挿入、削除、更新 (ページ番号と日付も含む)
ベイツ番号を振る ×
ハイパーリンクを挿入、削除、編集
作成と結合 Microsoft OfficeからPDFを作成(.doc、.docx、.xls、.xlsx、.ppt、.pptx)
画像からPDFを作成 (.jpg、.jpeg、.gif、.tiff、.png、.bmp)
HTMLからPDFを作成
スキャナー、スマホからPDFを作成 ×
「印刷」機能を使用してWord、Excel、ppt、画像などからPDFを作成する(仮想プリンタ)
複数のファイルから同時にPDFを作成
違う種類のファイルからPDFを作成
変換とOCR処理 PDFから他の形式へと変換 .doc、.docx、.xls、.xlsx、
.ppt、.pptx、.tst、.epub、
.html、.rtf
.doc、.docx、.xls、.xlsx、
.ppt、.pptx、.txt、.epub、
.html、.rtf、PDF/A
スキャンされたPDFを他の形式へと変換
(変換後閲覧可能、編集不可)

(変換後閲覧・編集可能)
複数のPDFファイルをバッチ処理で他の形式に変換 ×
詳しい変換設定(画像品質など)
PDFからすべての画像を抽出
OCR処理(スキャンされたPDFを編集可能にする) ×
OCR多言語対応 × 25+種類の言語
フォーム作成と入力 フォーム入力
フォームフィールド自動認識 ×
PDFからデータ抽出 ×
バッチ処理で複数のPDFから一括データ抽出 ×
指定のフォームフィールドからデータ抽出 ×
FDFファイルからフォームデータを入力/出力
チェックボックス、ラジオボタン、テキストフィールド、リストボックスなどの作成 ×
ガイド導線によるフォームの調整 ×
タブ順番の設定 ×
フォームオブジェクトのアクション設定(データ入力、ファイルを開く、Webページを開く、計算、など) ×
保護と共有 電子署名を作成 ×
電子署名を検証
墨消し ×
テキストを検索して一括墨消し ×
墨消しの色、コード、オーバーレイテキストを設定 ×
PDFにオープンパスワードをかける
PDFに権限パスワードをかける Google Drive, Evernote and Dropbox Google Drive, Evernote and Dropbox
メールの添付ファイルとしてPDFを送信
PDF圧縮化 ×
互換性 Adobe Acrobat、Adobe Readerと互換性がある
Microsoft Windows 10、8.1、8、7、Vistaに対応

注意事項

購入後製品をご使用になるまでの手順

  1. 本ページから購入手続きとお支払い手続きが完了すると「【ECバイヤーズ】出荷完了のお知らせ」というタイトルのメールが会員登録していただいたメールアドレス宛に届きます。ご注文の商品のライセンス情報が「マイページ」に登録されたことを知らせる内容です。
  2. マイページ」を開いてください。
  3. 「ライセンス商品一覧」項目に購入手続きした「商品名」とその「ライセンス番号」、体験版プログラムの「ダウンロードURL」が表示されています。「ダウンロードURL」から体験版プログラムをダウンロードしてインストールしてください。
    • ※プログラムのダウンロードURLが表示されていない商品もあります。その場合はワンダーシェアーソフトウェア社のページから試用版をダウンロードしてください。
    • ※「体験版」と「製品版」は、プログラム自体は同一のものです。「体験版」にライセンス番号を登録すると、そのまま「製品版」として使えるようになります。
  4. 「ライセンス番号」を登録して製品版としてご利用ください。登録の手順は以下に示すとおりです。

本製品はダウンロード版です

本製品は、オンライン上の手続きのみを行うものです。お客様のお手元に荷物としてお届けする品物はありません