利用規約

本規約は、電子商取引(EC)店舗(以下「当ストア」といいます)を運営するソフトバンク・テクノロジー株式会社(以下「SBT」といいます)が、当ストア内において取扱うソフトウェアその他の商品(以下「商品等」といいます)をお客様(以下「利用者」といいます)に提供するにあたり、適用される諸条件を定めるものです。

I. 必要事項の入力と個人情報の管理について

第1条 利用および利用資格

  • 当ストアでの商品等の購入に際して、利用者は、あらかじめ本規約の内容を承諾のうえ、SBTが定める所定の手続に従い、電子メールアドレスその他の必要事項を登録(以下「会員登録」といい、登録済みの利用者を以下「会員」といいます)するものとします。
  • 利用者は、当ストアが提供する商品等の購入をSBT所定の手続に従って申し込むものとし、SBTがこれを審査のうえ承諾したときに、申込みのなされた商品等に関する契約(本規約第5条に定める購入契約を含み、以下「利用契約」といいます)が利用者とSBTとの間で成立するものとします。
  • SBTは、以下のいずれかに該当する事由のある場合、利用者による申込みを承諾しないことがあるものとします。ただし、利用契約がすでに成立している場合は、SBT所定の方法で通知することにより、SBTは何らの責任および費用を負うことなく、当該利用契約を解除または解約できるものとします。
    • 当ストアに申告された内容に事実と異なる記載等(虚偽の記載、誤記、記載漏れ等を問わない)の存在することが判明した場合。
    • 過去に不正利用などにより利用契約の停止・利用契約の解除等の処分を受けたことが判明した場合。
    • 利用者が、過去または現在において利用契約の対価等の支払いを怠り、または今後支払いを怠るおそれがあるとSBTが判断した場合。
    • クレジットカード会社等金融機関や決済機関による審査の結果、承認が得られなかった場合。
    • 利用者が仮差押、差押、競売、破産、民事再生その他これらに類する状況に該当する場合、あるいは手形、小切手が不渡りになるなど信用状態が悪化したとSBTが判断した場合。
    • 会員本人以外によるログインIDおよびパスワード等、ログインに必要となる情報(以下、あわせて「ログイン情報」といいます)の不正利用が判明した場合。
    • 利用者が本規約の一に違背した場合。
    • 利用者が公序良俗、信義則に反する行為を行った場合。
    • その他申込みを承諾することが、SBTによる業務の遂行または利用契約の提供について、著しい支障を生じさせるとSBTが判断した場合。

第2条 会員登録内容の変更

  • 会員は、会員登録内容に変更が生じた場合は、速やかにその旨をSBT所定の手続に従いSBTに届け出るものとします。
  • 会員が登録内容の変更を届け出しなかったことにより生じた損害について、SBTは一切の責任を負わないものとします。
  • 当ストアの運営上必要不可欠な会員情報については、変更および削除ができない場合があります。

第3条 ログイン情報の管理

  • 会員は、ログイン情報を本人利用に限るものとし、当該情報を第三者に使用させ、または売買、譲渡もしくは貸与してはならないものとします。
  • 会員は、ログイン情報を他人に知られることのないよう責任を持って管理、使用し、会員の使用上の過誤によるか、または第三者による不正使用等によるかを問わず、当該ログイン情報の利用につき一切の責任を負います。
  • 会員のログイン情報により当ストアが利用されたときは、当該会員自身が当ストアを利用したものとし、会員はこれにより発生した費用や料金等を負担するものとします。

第4条 個人情報の管理

当ストアの利用および当ストアにおける会員登録に際し、利用者よりお預かりした利用者本人を識別しうる情報(以下「個人情報」といいます)の取扱いについては、別途当ストア上に掲載する「個人情報保護方針」および「当ストアでお預かりする個人情報について」に記載されます。

II. 販売条件について

第5条 購入契約の成立

  • 当ストアから商品等を購入する利用者とSBT間における購入契約は、利用者の注文完了後、SBTがこれを審査のうえ承諾することをもって成立するものとします。
  • 利用者が未成年者であるときは、親権者または後見人の同意を得ることなしに、当ストアを利用することはできないものとします。
  • 当ストアの利用対象地域は、日本国内とします。

第6条 承諾の取り消し

前条の定めにかかわらず、下記の事由に該当する場合には、SBTは前条第1項の承諾の意思表示を取り消すことができるものとします。なお、これにより利用者に損害が生じた場合でもSBTは一切の責任を負わないものとします。

  • 申込みのなされた商品等について、在庫切れ、入荷未定、生産中止、その他これらに類する事象が発生した場合。
  • 商品等について重大な瑕疵が発見されるなど、SBTが対象となる商品等について出荷停止等の判断をした場合。
  • 利用者の会員登録内容に事実と異なる内容(虚偽の記載、誤記、記載漏れ等を問わない)の存在することが判明した場合。
  • 当ストアに表示された商品等の対価が、市場相場等に照らし誤表示であることが明らかな場合。
  • クレジット会社等金融機関や決済機関による審査の結果、承認が得られなかった場合。
  • その他、上記各号に掲げる事由と同等の事由として取り消しの必要が認められる場合。

第7条 権利帰属

  • 商品等の所有権は、購入者が商品等の対価を完済した時点で、SBTから当該購入者に移転するものとします。ただし、ダウンロード販売の場合を除くものとします。
  • 前項にかかわらず、商品等がソフトウェア製品である場合、当該商品等の利用権の許諾のみがなされるものとし、著作権を含むその他一切の権利については,原権利者に留保されるものとします。

第8条 支払い方法

当ストアの支払いは、別途当ストア上で指定する方法にて行うものとします。

第9条 発送および配達方法

  • 商品等の在庫がある場合においては、通常下記のとおり発送致します。
    クレジットカード決済、代金引換払い、または商品等受け取り後の支払いの場合:
    SBTより注文完了メールを送信後5営業日以内の発送
    郵便振替、銀行振込、コンビニでの事前支払いの場合:
    SBTによる入金確認後5営業日以内の発送
  • 予約商品等の発送は、商品等の発売日以降となります。
  • 複数の商品等をご注文の場合、原則としてご注文の商品等が全て揃ってからの発送となります。
  • 在庫切れなどで商品等の発送が大幅に遅れる場合、売り切れにより発送できなくなった場合には、その旨を電子メールその他の方法にてご連絡致します。
  • 大型の商品等をご注文頂いた場合、複数の箱毎に別送される場合がございます。
  • 商品等は発送から一定の期間内にお受け取り下さい。お受け取り頂けない場合には、SBTの判断によりキャンセル扱いとさせて頂く場合がございます。
  • 商品等は宅配便または郵便でのお届けとなります。
    ※配達日や配達時間帯、配達方法の指定はできません。
  • 私書箱宛ておよび宅配便センター止めの発送はできません。
  • 配達地域は日本国内に限らせて頂きます。
  • SBTが案内した納期からの変更および配達遅延に伴い購入者に発生した損害(遅延等)について、SBTは一切の責任を負いかねます。
  • 本項その他の規定にかかわらず、ダウンロード販売においては、SBTの指定期日以内に利用者自身の責任と費用負担により当該商品等をダウンロードするものとします。

第10条 配送料

商品等の配送に際しては、別途指定の配送料をご負担頂きます。なお、SBTの都合により配送が複数回となる場合には、配送料は重複いたしません。

第11条 保証およびサポート

  • 当ストアでご購入頂いた商品等については、商品等に添付される保証書の内容に従いメーカーより保証サービスが受けられます。なお、商品の保証を受ける場合は、「保証書」と合わせ、配送時に同梱されている「保証書シール」または「お届け明細票」が必要となります。
  • 前項の保証が受けられない商品等については、本規約第12条に定める返品・交換のみの対応とさせて頂きます。
  • 商品等の利用方法等に関るご質問については、当ストアのカスタマーセンターではお答えできません。直接製造元または供給元にお問い合わせ下さい。
  • 商品等に関連して、または起因して発生したいかなる欠陥、障害、事故、不利益その他の損害について、SBTは本規約第12条に定める以外、何らの責任も負いません。

第12条 返品・交換等

  • 利用申込み後のキャンセル・返品等は一切受け付けできないものとします。ただし、利用者の責に帰すべき事由によらずして、以下の各号の一に該当する場合を除きます。
    • SBTが誤った商品等を利用者に送付し、または商品等に初期不良が発見され、かつ、商品等到着後7日以内にSBT所定の手続に従ってその旨の利用者からの連絡をSBTが受けた場合。
    • リコールなど製造元または供給元等の事情により商品等のキャンセル・返品等の受付が決定されSBTが当該条件を承諾した場合。
  • 利用者が前項に基づきキャンセル・返品等を行う場合は、その理由等を付して、SBT所定の手続に従って連絡および返送を行うものとします。返品に要する費用は、SBTまたは製造元または供給元等の責に帰すべき事由による場合を除き、利用者の負担とします。
  • 第1項に基づきキャンセル・返品等が可能な場合であっても、以下の各号の一に該当する場合には、SBTはキャンセル・返品等を受けることはできないものとします。
    • 一度開封または使用された後、キャンセルまたは返品等を行う場合。
    • 特定の機器との間で生ずる不具合(一般に相性と呼ばれるもの)による場合。
    • キャンセル・返品等の連絡を受けてから7日以内にSBT所定の手続に従って商品等の返品がなされない場合。
  • 在庫切れ、売り切れ等により、SBTが商品等の代替品による提供等が困難であると判断した場合、SBTは、利用者より受領した商品等の対価を払い戻し、利用契約をキャンセルすることができるものとします。
  • 本条に規定する他、SBTは、瑕疵担保責任、保証責任その他法律上および契約上の責任を含め、いかなる責任も負わないものとします。

第13条 購入契約の解除

  • 本規約第1条に定める他、下記の一に該当する場合、SBTは何ら催告をすることなく、ただちに購入契約を解除できるものとします。
    • 所定の支払い期日を経過しても代金が支払われたことをSBTが確認できない場合。
    • 購入代金の支払いに「請求書によるお支払い」を選択された場合で、購入者につき、支払い停止または仮差押、差押、競売、破産、民事再生、会社更生の申立てがされたとき、もしくは手形、小切手が不渡りになるなど信用状態が悪化したとSBTが認めた場合。
  • 前項の規定により購入契約が解除され、かつ商品等をSBTに返送して頂く必要が生じた場合の費用については、購入者の負担とさせて頂きます。

第14条 遅延損害金

利用者が、支払い期日を経過しても商品等の対価の支払いを行わない場合、SBTは利用者より、支払い期日から当該商品等の対価が完済されるまでの間、年14.6%(年365日として日割計算)の割合による遅延損害賠償金を申し受けることができるものとします。

III. 継続課金サービスについて

第15条 サービスの内容

  • 継続課金サービス(以下「当サービス」といいます)とは、利用者が商品等の利用期限までに、次条に定める利用料金の支払い完了を条件に、現在利用しているアカウントを引き継いだ形で当該商品等を継続して利用することができるサービスをいいます。
  • 当サービスの利用に際しては、利用者はあらかじめ当サービスの内容に承諾のうえ、当ストア所定の方法にて申込みを行うものとします。また、商品等の開発元(以下「メーカー」といいます)所定の利用許諾契約書(名称を問わず、商品等の利用条件について定めた契約書をいいます)の内容に同意していただく必要があります。

第16条 サービスの利用料金・支払い方法

  • 当サービスの利用料金(以下「利用料金」といいます)は、提供される商品等の機能および性能ごとに定めるものとし、当ストアの申込みページに表示するものとします。
  • 利用料金の支払い方法は前払いとなります。利用者が選択した支払いプランごとに、当ストア所定の方法にて支払うものとします。なお、当サービスの解約が、利用期限の前になされた場合でも、利用料金は利用期限までの全額が課金されるものとします(日割計算等の利用料金の細分化はされません)。
  • 当サービスの利用料金は、将来において改定される可能性があります。その際は、すでに当サービスを利用中である利用者においても、改定後に発生した請求分からは改定後の料金が適用されるものとします。

第17条 サービスの利用開始・継続期間

  • 当サービスは、当ストアもしくはメーカーから利用者に対しアカウントの通知が行われた日、または当ストアからの初回購入完了の通知後商品等に対して定められた初期設定期間の経過をもって「利用開始日」とします。利用者は、利用開始日から解約日まで当サービスを利用することができます。
  • 利用者から利用期限までに当サービスを解約する旨の申込みがない場合には、原則として利用者は継続して当サービスを利用するものとみなします。

第18条 サービス内容の変更

  • 利用者は、当ストア所定の方法により、当サービス内容の変更を申込むことができます。
  • 当サービスの内容変更は、利用期限前の当ストア所定の期間内のみ可能とし、それ以外の期間には変更をすることはできません。

第19条 サービスの解約

  • 利用者は、当ストア所定の申込方法に従い、当サービスを解約することができます。なお、利用者は、利用期限前の当ストア所定の期間内に解約の申込みを行うものとします。
  • 利用者から解約の申込みが当ストアに到着し、当ストアもしくはメーカーが利用者のアカウントを削除した時点で当サービスは解約されたものとします。なお、当サービスが解約された場合、すでにお支払いいただいた利用料金は、いかなる理由であっても返金されないものとします。
  • 当ストア所定の期間内に、継続の利用料金の入金が確認できない場合、当サービスは解約されるものとします。

第20条 サービスの停止

  • 利用者による当サービスの利用内容・運用方法等が、本規約もしくはその他関連する規約に反していると、当ストアもしくはメーカーが判断した場合は、利用者に断りなく当サービスの利用の停止もしくは中止を行うことができるものとします。また、かかる事情によりサービスが提供できない期間が発生した場合でも、利用料金の返金には応じないものとします。
  • 当ストアもしくはメーカーは、相当またはやむない事由がある場合、当サービスの利用を停止することができるものとします。

IV. その他

第21条 当ストアの中止・中断

  • SBTは、以下の各号の一に該当する場合には、利用者に事前の催告を行うことなく、当ストアの停止・制限等を行うことができるものとします。
    • 当ストアのシステム等の設備にかかる停電、保守、工事、障害(通信障害や緊急時の公共利益のための通信の優先等を含む)その他これらに類する事由が生じた場合。
    • 天災地変、ストライキその他の不可抗力事由または第三者による妨害行為等が発生もしくは発生するおそれがある場合。
    • SBTが当ストアの運営上、技術上その他の理由により当ストアの停止・制限等が必要と判断した場合。
    • その他やむを得ない事由による場合。
  • SBTは、何らの催告を要することなく、当ストアの全部または一部をいつでも変更、追加または廃止することができるものとします。SBTは当該変更、追加または廃止につき何らの責任も負わないものとします。

第22条 商標

当ストア上に掲載される商品等の名称およびそのロゴは、SBTまたは当該商品等の製造元もしくは供給元の商標または登録商標です。利用者は、商標権者の事前の書面による許可なくこれを複製・改変・再頒布することはできません。

第23条 著作物および著作権等

  • 当ストアにおいて提供、利用または表象される全ての商標権、著作権、特許権その他の知的財産権は、SBTまたはSBTに対し当該知的財産権を提供した原権利者に帰属するものとします。
  • 利用者は、SBTの明示的な書面による事前の許可を得ることなく当該知的財産権またはその一部を転載、複製、公開、改変、再頒布その他の行為を自らあるいは第三者をして行ってはならないものとします。
  • 利用者は、SBTの事前の書面による承諾なく、本規約に基づく権利の全部または一部を第三者に譲渡し、あるいは質権等の担保に供してはならないものとします。
  • SBTは、本規約に基づき、何らの催告を要することなく、SBTが利用者から商品等の対価を受ける権利の全部または一部を、利用者が商品等の対価の支払い手段として選択した金融機関や決済機関、あるいは利用者が選択した商品等に対するSBTの仕入先となる供給元やリース会社に対し譲渡することができるものとします。

第24条 禁止事項

利用者は、当ストアにおいて以下の各号に該当する行為を禁止されております。

  • SBT、SBTグループ会社または第三者の著作権、肖像権、営業秘密、財産、プライバシーその他の権利を侵す行為、または侵すおそれのある行為。第三者を誹謗、中傷し、あるいは名誉、信用を毀損・侵害する行為、またはそのおそれのある行為。
  • 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為。
  • 事実に反する情報を提供する行為。
  • コンピュータウイルスなどの有害なコンピュータプログラムを当ストアの利用を通じ、あるいは当ストアもしくは利用契約に関連して使用、提供する行為。
  • 公序良俗に反する情報、文章、図形等を当ストアの利用を通じあるいは当ストアもしくは利用契約に関連して第三者に公開する行為、またはそのおそれのある行為。
  • 当ストアの利用または運営を妨げるような行為、またはそのおそれのある行為。
  • SBT、SBTグループ会社または第三者に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為。
  • 法令に違反する行為、またはそのおそれのある行為。
  • その他、SBTが不適切であると判断する行為。

第25条 免責

  • SBTは、当ストアにおいて未成年者にとって有害な内容が含まれていないことを何ら保証するものではありません。
  • SBTは、当ストアの内容および利用者が取得する情報等について、瑕疵が存しないこと、完全であること、正確・確実であること、有用であること等を何ら保証するものではありません。
  • SBTは、当ストアに関し利用者から提供されるデータ等についてバックアップの責任を負うものではなく、データの消失等については何ら責任を負いません。
  • SBTは、間接損害、結果損害、逸失利益、予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、不可抗力による損害については責任を負わないものとします。
  • 利用者より当ストアに申告された住所や電子メールアドレス等に間違いがあった場合、当該住所や電子メールアドレス宛に、当ストアから受注確認やその他必要なご連絡をすることにより、利用者の個人情報等が漏洩等したとしても、これについてSBTは何らの責任も負わないものとします。
  • 当ストアまたは利用契約に関し、SBTが利用者に対して負う責任は、SBTの故意または重過失に起因して損害が発生した場合を除き、現実かつ直接的に利用者に生じた損害の範囲に限定されるものとし、その総額は直接の原因となった当ストアの利用契約について利用者がSBTに対し支払い済みの金額を限度とします。

第26条 合意管轄

利用者およびSBT間で協議による解決を図ることができない場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所として、その解決を図るものとします。

第27条 準拠法

本規約は日本国法の適用を受け、日本国の法令に基づいて解釈されるものとします。

第28条 規約の範囲と変更

  • SBTは、SBT所定の方法によりいつでも何らの催告を要することなく本規約の内容を変更することができるものとします。
  • 前項の場合、利用者に対して変更後の最新の規約が適用されるものとします。
  • SBTは、個別の特約を当ストア上の他のページに定める場合があります。この場合、当該特約は本規約の一部を構成し、本規約と当該特約が異なる場合には、当該特約の定めが優先するものとします。

附則 この規約は2017年8月7日から実施致します。