体験版と製品版の違いは

カテゴリ
ユーティリティ

質問

体験版と製品版にはどのように違うのでしょうか。

回答

ワンダーシェアーソフトウェア社のソフトウェアは「体験版」と「製品版」は、プログラム自体は同一のものです。
インストール直後の状態が「体験版」であり、この状態では何らかの機能制限が設けられています。
そこで「登録コード」(ライセンスキー)を取得し、所定の手続きを経て登録を完了すると、その機能制限はなくなり、すべての機能が利用できるようになります。この状態が「製品版」です。
したがって、最初から製品版を使いたい場合も、入手するプログラムは「体験版」です。

このページの内容でお客様の問題は解決したでしょうか?

ECバイヤーズではお客様のお役に立つ、より良い情報を適切にお伝えしたく思います。
よろしければ以下のアンケートにご協力いただけると幸いです。

問題の解決

情報の評価

公開日
最終更新日